VBAプログラミングでコーディング中の自動保存の方法

今日、開発中のコードのテスト実行中に予期せずしてフリーズしてしまい、止むを得ずWindowsタスクマネージャーから終了するハメに…
10分前ぐらいの自動保存が残っているはずだろうと、気にもせずExcelを立ち上げ直したところ、やはり自動保存のxlsbファイルが残されていたので、それを開こうとすると、完全に保存されてなかったようで即ダウンとなってしまった。何度か繰り返すも同じ症状で、復旧は諦めて最後の手動保存までさかのぼり、大きな手戻りが生じてしまった。
実行する前にCtrl+Sなどで手動保存すれば良いのでしょうが、なかなか毎回やるのは面倒です。

テスト中のプロシージャの冒頭に以下の一行を追加すれば良かったのですが、なぜ今まで気がつかなかったのだろう…

関連記事