ExcelからInternet Explorerでwebページを開く

ExcelからWebページへアクセスする方法はいろいろあると思いますが,私がよく使うInternet Explorerを指定して開く方法です。
既定ブラウザを開く方法などもありますが,電子国土プラグインを使ったページなどでは既定ブラウザ(ChromeやFireFoxを指定している場合など)ではなく,Internet Explorerで開きたいときがあるためです。

簡単なページを開く場合は,以下のコードで十分です。

ただし,ワークシートの値を引数としてクエリをかける場合など,上記の方法ではうまくいかない場合があるので,オブジェクトを生成してコントロールする方法があります。

関連記事