電子国土 Ver.1の動向

※現在、電子国土 Ver.1は使用できなくなっています。

Excel VBAでコントロールできるWeb GISとして利用していた電子国土プラグイン版ですが,最近以下のような発表を見つけ,安心しました。

新システムの開発とVer.1の終了時期について

上記の調査を受けて、平成24年度に機能開発、実装を行う予定となっています。
この機能が実装された後、Ver.1はシステムの閉鎖サポート(問い合わせなど)の停止をする予定としています。時期は平成25年秋を予定しています。
平成24年12月20日追記:
ただし、サポートの停止後も、当面はVer.1用の背景地図データはサーバに格納しておく予定です(ただし、地図の更新は行いません)。そのため、サポートの停止後も当面はシステムの利用が可能です。

今後は新しいVer.4で開発するべきでしょうが,今までに開発したプラグインのVer.1のものをすぐにVer.4へ移植する緊急性は免れられそうです。

関連記事