国土地理院「電子国土Web.NEXT」開発担当者インタビューが掲載されていました。

Internet Watch「趣味のインターネット地図ウォッチ」の記事に「国土地理院「電子国土Web.NEXT」開発担当者インタビュー」が掲載されていました。官公庁や地方自治体などのウェブサイトによく使われている国土地理院の「電子国土Webシステム」の当初の目的,変化してきたコンセプトなどがわかります。

 官公庁や地方自治体などのウェブサイトによく使われている国土地理院の「電子国土Webシステム」。この電子国土Webシステムの次世代版として2012年9月に試験公開されたのが「電子国土Web.NEXT」だ。今年、正式サービスが予定されているこの電子国土Web.NEXTとは、これまでの電子国土と比べてどんな点が進化しているのだろうか。同システムの開発を担当する国土地理院の小菅豊氏(地理空間情報部課長)と佐藤壮紀氏(地理空間情報部ウェブシステム係長)に話をうかがった。

関連記事