フィルタで絞り込んだ行に対して処理を行う。

膨大な行数のテーブルに対して,ある条件でフィルタをかけて抽出したデータについて一括処理をしたい場合のコードです。
簡単な例として,上のテーブルで,建設年次が不明な橋梁を絞り込んで抽出し,それらの橋梁の建設後経過年数を高度経済成長期に建設されたと仮定してランダムに設定します。
“フィルタで絞り込んだ行に対して処理を行う。” の続きを読む