隣接ブロックを考慮したジオハッシュによるリバースジオコーディング

これまでに作成した関数を組み合わせて,Yahoo!やGoogleなどWebサービスのAPIを用いない自前のリバースジオコーディング関数を作成します。
流れは以下のようになります。以前作成したリバースジオコーディング関数は隣接ブロックを考慮していないため精度に劣りますが,今回は隣接ブロックも考慮して精度を向上します。 “隣接ブロックを考慮したジオハッシュによるリバースジオコーディング” の続きを読む

隣接するブロックのジオハッシュの求め方

前回のエントリーでジオハッシュによる逆ジオコーディングにおいて,単にMATCH関数で最も類似するジオハッシュを求めるだけでは,誤差が生じる場合があることが課題として分かりました。
こちらのサイトでは,ある地点のジオハッシュとその周りの8ブロックのジオハッシュを出すことが出来るようになっていますが,そのコードを解析して応用することは出来なそうだったので,アルゴリズムを一から考えて作成してみました。

“隣接するブロックのジオハッシュの求め方” の続きを読む

ジオハッシュによる逆ジオコーディングで最寄りの街区が検索されない理由

上の画像の例のように,青の位置情報(北緯35.694641 東経139.691221)から,街区レベルの住所を検索したい場合,結果は緑で示した西新宿6丁目9番が得られるべきですが,前回作成した関数では,赤で示した西新宿8丁目11番が得られてしまいます。
このような誤差が出る理由を知るため,順を追ってみていくことにします。
“ジオハッシュによる逆ジオコーディングで最寄りの街区が検索されない理由” の続きを読む